友達との充実した時間を過ごしてきました。

今日は帰りが遅くなってしまいましたが、とても充実した日だったと思います。

やはり友達と集まってカラオケに行ったり食事をしたりする時間は本当に楽しくて、時間はあっという間でした。

気が付いたらもういつも帰宅している時間を大きく越えていたのです。

あまり遅くなる日が続くと明日に影響が出てしまいますが、それでもこういう時間はたくさん欲しいと思ってしまいます。

皆、ちょっと会わなかっただけで面白くて新しい話題を持ってきますから、私も日頃からいろんな情報にアンテナを立て豊かになりたくなります。

今日は聞き役になってばかりでしたが、今度は自分からももっと話題提供できるようになりたいです。

そのためには新聞やテレビ、スマホの楽しいニュースサイトをチェックするように心がけることが大事そうです。

友達の1人が面白いから見てって、なんでこんなにニュースアプリをインストールしてるのってくらいいろんなサイトの画像や動画を見せてくれてました。

思い出してみればその友達が今日は話題の中心でした。

すごくキラキラしていて格好よかったです。

私も教えてもらったニュースアプリをインストールして、自分からも新しい情報を入手して、ああいう姿を目指そうと思います。

私と私の母の遺伝子を受け継いだ息子

私は忘れ物が多く、学生時代よく母親に忘れ物を学校へ持ってきてもらった経験があります。母親自身も忘れ物が多いタイプで、私は母親に似たんだなぁという風に思っていました。年齢を重ねても忘れ物が多く気をつけてはいるけれどなかなか直らないものです。

そして、小学生の息子も私や私の母親の遺伝子を受け継いでいてとても忘れ物が多いのです。1年生の頃から何度となく宿題を取りに学校へ戻りました。小さいころは「仕方ない」と思っていましたが、高学年になるにつれてやや呆れがちでついつい怒ってしまいます。小さいころは学校から帰ってすぐに宿題に取り組んでいたのですぐに忘れ物に気づくのですが、最近は一度遊んでからという形で宿題を忘れたこと自体気づくのが遅くて朝早く学校へ行ってしていることもあります。

昨日も夜になって「漢字ノートがない」と言い始めました。その時の表情がこわばっていて「代わりのノートに書く」と言って必死に宿題をしていました。何度も忘れるので自分でも嫌になったようで反省していました。「きちんと学校から出る時確認してくる」と言い出したのです。自分が思っていても思うようにならず、自己嫌悪に陥ることが私にもありましたが息子も同じ気持ちなんだなと思うとあまり怒らないようにしようと思いました。

久々に温泉に行ってきました

昨日の仕事帰り、友人と日帰り温泉に行ってゆっくりしてきました。私が温泉に行くのは年末以来なので、10か月ぶりです。

友人の仕事が20時までだったので時間的に遅くなってしまいましたが、次の日は二人ともお休みなのでゆっくりしてきました。

昨日行った日帰り温泉は、地元の人がよく行く感じのアットホームなところです。

湯船につかっていると本当に気持ちよくて「あー」と思わず声が出てしまい、聞いていた友人からは「おじさんみたい」と言われました。

友人に誘われ、普段は利用しないサウナにも入ってみました。のぼせるような気がして敬遠していたのですが、意外と気持ちよくてびっくりしました。

暑くなりすぎずほどよく汗をかける感じで、ちょっと病みつきになりそうでした。温泉もサウナも思う存分満喫できてよかったです。

お風呂上がりはやっぱり牛乳!といきたいところでしたが、売店がすでに閉店していたため、代わりに無料の冷水を飲みました。

すっきりした状態の体に水がすーっとしみこんでいくような感覚があり、とてもおいしく感じられました。

温泉は年数回しか行かない私ですが、もっと行く頻度を増やしたいと思いました。それくらい体がすっきりして疲れがとれたからです。

友人とは「また近いうち行こうね」と約束したので、次に行く時がとても楽しみです。

PTA活動 折り返し地点

子供が小学校に入ってから2回目のPTA活動。子供一人につき一度は4種類あるうちの役員を一度しなければなりません。ただ高学年になると人数の少ないクラスは数人がもう一度しなければならないことになります。私は未就園児がいるのですが、来年6年生の役員になると謝恩会の準備もしなければならなくなるので今年度立候補しました。

仕事は毎月一回の役員会の出席、年2回の廃品回収そしてPTAコーラスへの参加になります。コーラスは二度発表会があります。どれも一時間ほどの参加で済むのですが、毎月数回学校に行かなくてはなりません。私は専業主婦なので時間に余裕がありますが、仕事を持つ方だと負担になるように思えます。

ただ今の小学校はPTA活動に熱心な保護者が多くて頭が下がります。会長、副会長は男性で自営業の方なのですが、二役とも奥様もPTA活動に参加されます。そして会長はもう8年目というのが驚きです。

世間ではPTA活動を代行してくれる仕事もあるそうです。私も最初下の子が体調を崩して数回活動を休んで少し申し訳ない気持ちになっていたのですが、あるお母さんの「PTA活動はできる人ができる時にできる範囲のことをしたらいいのよ」という言葉に救われました。何かと話題になるPTA活動ですが、もうあと半年頑張ります。

乏しいミュージアム

僕は、美術力作を見ることが好きなのですが日々の忙しさに何となく博物館へ行けません。書房でビジュアルファンブックなどを見て、本物を見たいなあと思っています。そんな中でやりがいを見つけました。
それはターミナルなどで展示されている、ホビーの人達の力作に接することです。実にの作品ぞろいで見ている方も明るいだ。仕事帰り疲れていても、イラストなどが展示されていると立ち止まって見ていしまう。そうやって見ていると街中に芸術がたくさんあることが気がつきます。
駅前の回廊にタイルでモザイク挿画が作られていたり、住まいの中にオブジェが置いてあったり。次回そういうものを見ながら、散歩するのもいいなと思っています。心から相応しい代物と出会えそうです。