平屋のチラシを見るのが楽しみです

最近、私は少し渋めの平屋の家に興味があって、中古住宅紹介の折り込みチラシを見るのが楽しみになりました。私は今まで2階建てや3階建ての家屋に憧れていましたが、妹の家に遊びに行った際に日の入るリビングルームに広めの玄関、正面はガラスで中庭が見えて解放感があり、廊下も広くて歩きやすく、各部屋も広々していて平屋にとても興味を持ちました。

それ以後、散歩をしていて、平屋を見るとついあんなのが良い、こんなのが良いなどと考えてしまいます。屋根や太陽光、外壁も参考になる家を探したり、部屋のイメージは本や雑誌を見て研究しています。つい最近では断熱材などにも興味津々で、特に泡のものなど、実際には見たことが無いのですが、チラシを見てどういうものなのか見てみたいと思っていて、今度はモデルルームなどに足を運んで家具の配置やソファーの起き方などを参考にしたいと思っています。

2階建てや3階建ての上の階からの見晴らしは良いので憧れていました。また高層マンションの上の階はもっと見晴らしがよいと思います。今、私は平屋に興味をよせていますが、平屋でも狭い家はあまり興味がなく、広い平屋に憧れます。ただ広い平屋だと土地も広く必要になるので現実には建てられそうにありません。チラシを見たりモデルルームを見て楽しんでいます。