知らなきゃ損する頭痛のマメ知識

頭痛って大きく分けて2種類あるって友達から聞きました。「緊張型頭痛」と「片頭痛」と言って、それぞれ対処が真逆だから気をつけないとずっと苦しまなきゃいけないハメになるとのこと。このふたつの見分け方は、頭を振った時に痛みが変わらなければ「緊張型頭痛」、痛みが増したら「片頭痛」なんだそうです。

「緊張型頭痛」は筋肉が緊張して起こる症状なので身体を温めることで改善できるみたいです。その一方で「片頭痛」は血管が急激に拡張して起こる症状なので痛みを感じる部分を冷やすことが有効らしいです。本当に真逆ですね。私はよく片頭痛に悩まされていましたが、お風呂で身体を温めていました。逆効果だったからなかなか治まらなかったんですね。今の時代、ちょっとしたことでも調べて本当のことを知らないと損することがいっぱいですね。